プレミアムプラン ガイドライン


料金

1. 本サービスは無料プランと有料プランで構成されます。有料プランの料金は以下の通りとします。(以下、有料プランの利用者を「有料会員」といいます。)

・プレミアムプラン 月額料金 960円(消費税込)及び 年間料金 9600円(消費税込み一括払い)

2. 料金の支払方法等は、当社が別途定めるものとします。

・自動引き落としは毎月の1日(日本時間朝10時)

・年間の場合は加入したその月の1日(3月の半ばに加入した場合は毎年の3月1日朝10時)

・月の途中で加入した場合は、時間単位での月の残りで計算

 ex: 3月5日の 13:30 に月額プランに加入した場合

 初月の支払い額:(月額960円 プラン ÷ (31日 x 24時間) ) x 残りの時間分(26日x 24時間+20.5時間)= ¥832

 ex: 2018年の 3月15日 13:30 に年間プランに加入した場合

 初年度支払い額: (年間プラン 9600円) ÷ (365日 x 24時間) x {(351日 x 24時間)-3.5時間} = ¥9227

3. 一旦支払われた料金は、通信サービスが利用出来ない状態が生じた場合等を含め、当社の責めに帰すべき事由がある場合を除き、返金いたしません。

決済・課金方法

有料会員(プレミアムプラン利用者)は前条に定める金額を、以下の各号で定める方法により支払うものとします。

(1)本サービスは、請求・収納代行業務を行うStripe, Inc.(以下総称して「請求・収納代行業者」といいます)がStripe で提供する自動更新の定期購読型課金の機能(以下総称して「課金機能」といいます)を利用しております。(なおStripeの機能はAmeba Ownd公式ホームページhttps://www.amebaownd.com/ に連携しています)。料金は、請求・収納代行業者が提供する課金機能での決済手段および支払方法により、請求・代行収納されるものとし、有料会員はこれを承諾するものとします。

(2)有料会員は、有料会員が請求・収納代行業者との間で別途契約する条件(https://stripe.com/jp/legal)に従い、当該請求・収納代行業者に対し料金の支払いを行うものとします。有料会員が請求・収納代行業者との契約条件を遵守しない場合は、本サービスの利用をお断りさせていただく場合があります。

(3)請求・収納代行業者が情報料の収納代行を行う場合において、有料会員が支払期日を経過しても料金を支払わなかったときは、当該請求・収納代行業者は当社に対し、有料会員の氏名、未払い情報などを通知いたします。この場合、当社が通知を受けた情報をもとに、直接有料会員に通知させていただくことがあります。

(4)有料会員は、料金の支払いに関連して請求・収納代行業者との間で生じた紛争を、自己の責任と費用において解決するものとし、当社に何等の迷惑をかけず、かつ損害を与えないものとします。また、当社は、かかる紛争に起因して有料会員に生じる損害につき、一切の責任を負わないものとします。

(5)有料会員と請求・収納代行業者との間の紛争に起因して当社が損害を被った場合、当該有料会員は、かかる損害を当社の求めに応じて賠償するものとします。

課金の停止等

本サービスは請求・収納代行業者が提供する自動更新の定期購読型課金の機能を利用しております。有料会員ご自身で課金機能を通じて登録をキャンセルされない限り、自動的に課金は継続します。有料プラン利用停止を希望する場合は、現在の購読期間が終了する24時間前までに、以下の手順で解約を行ってください。

Web(Owndページ経由で課金している場合)

・Ownd管理画面ページに、登録済みアカウントでログイン

・サイドメニュー「プレミアムプラン」の中の「プランの選択」をクリック

・「ベーシックプランに変更」をクリック

・注意事項を確認の上、手順に従って解約してください

※ページ内で「解約する」ボタンをクリックするまで解約されません。

月間プランから年間プランに変更した際、年間プランの支払いは変更した次の月の1日に発生します。

年間プランから月間プランへの変更はできません。(ベーシックプラン変更後、月間プランに加入してください。)

サービス提供の強制終了

当社は、利用者が次の各号のいずれかに該当する場合には当該利用者への本サービスの提供を終了することができるものとします。

(1)本規約に定める禁止行為を行った場合

(2)情報料を滞納した場合

(3)その他、本規約に違反した場合

(4)前三号の他、強制終了が適当であると 当社が判断する場合

2018年6月18日 制定