Google ウェブマスターツールを導入する

①管理画面左メニュー、"設定"をクリックします。

②"外部のツール"をクリックします。

③Googleウェブマスターツールを導入するには、タグを入力する必要があります。まずはGoogle ウェブマスターツールにアクセスして、Googleウェブマスターツール導入したいサイトのURLを入力し"プロパティを追加"をクリックしてください。


④下画像赤枠の"別の方法"をクリックしてください。


⑤"HTMLタグ"にチェックを入れると、下画像のようにmeta nameと記載された英字が表示されます。その中にある「content=”●●●●●●”」をご確認ください。Ameba Owndに戻っていただき、その●●●●●●部分を下画像2枚目の枠に入力し、右上の"保存"をクリックしてください。

⑥Ameba Owndで⑤のステップが完了したら、再度Googleウェブマスターツールのサイトに戻っていただき"確認"をクリックします。正常に導入できると"◯◯◯の所有権が確認されました"と表示されます。これでGoogleウェブマスターツールの導入は完了です。

使い方についてご不明な点がございましたら問い合わせフォームからお気軽にご質問ください。